dj_top

 まりこすずめ

 管理人 まりこすずめ(MARIKO)
  東北・仙台在住のおばちゃんで
  夫と猫3匹との生活。
  通いスズメ達も大好き。。
 旧ブログ
 http://sky.ap.teacup.com/gacha/


 ななみ

 同居猫「ななみ」。男子。
  2006年4月30日頃生まれ。
  1歳直前に同居。
  甘え下手の長男タイプ。
  体重 5キロくらい。


 ひわ

 同居猫「ひわ」。女子。
  2007年5月1日頃生まれ。
  7ヶ月目で同居。
  甘え上手の揉まれ好き。
  体重 4キロ弱。


 ここの

 同居猫「ここの」。女子。
  2010年12月12日頃生まれ。
  10ヶ月目で同居。
  不思議と要領がいいヤツ。
  体重 3キロくらい。


コトフクへ
軽くてやさしい猫の首輪作ってます♪


気になる子をクリック!
このバナーは
「すこやま しまこ」さんから
いただいてます。

未分類 (23)
いろいろ。 (31)
らくがき・イラスト (7)
猫 (152)
食べ物 (27)
宮城のお店・食べ物 (5)
勝手に手芸部 (28)
コトフク (19)
お腹の弱い猫 メモ (3)
ねこのくびわ シロイハナ c492 (0)

このブログをリンクに追加する

QR

「猫の額(ひたい)」という意味の宮城弁です。 狭くて小さいけれど、とてつもなく愛おしくて。
http://sute5.blog.fc2.com/
sen
2012.10.20(Sat) 20:26
ct-12-1020-01.jpg

本日、ここの 帰宅致しました~。
病院臭からか、ひわ にシャーシャー言われてますが、全然平気で
フツウの生活に戻りつつあります。
手術部分は舐めて化膿しないようにワイヤーで縫ってトゲトゲに
してあるので有刺鉄線みたいになっています。
(ホラー映画であった「ヘルレイザー」みたいなの~~)
絆創膏が剥がれるのでエリザベスカラーを着けたら逆に暴れて
危なかったので、現在フリーにして様子見です。
10日から2週間で抜糸なので、しばらく気をつけないと。
(・・・と打ち込む先から絆創膏が剥がれて傷がむき出し状態。
 触らせてくれないので、只今放置中です)

で、手術の結果ですが・・・・
「初・避妊手術」ということになりました。
ええ、そうです、『初』。

入院時に、まずは腹毛を剃って見せてもらった時に
「キレイで手術した形跡がないけれど開けてみないと解らない」
ということで やや大きめに切開したそうです。
で、キレイに1セット揃っていた、と。

保護団体さんで「手術済み」ということだったんですけどね。
きちんと手術代もお支払いしたし(フツウよりは断然お安い
ので金額はいいんですが)、1回目の発情の時に問い合わせ
したときも「済み」ということで。

「保護数もたくさんいるから勘違い」だとしても、笑って
済む話ではないと思うんです。
猫の管理台帳がしっかりしていないということですもん、
他の猫だって記入漏れや勘違いがあるかも、ということでしょう?
一生懸命で動物のために頑張っている団体だとは解っているし
保護してくれたことには感謝しているので嫌いになりたくない。
不信感が湧いてきている自分も嫌だ。

窓を閉める季節だったけど夜中の鳴き声にハラハラしたり
睡眠不足だったり同居猫達の困惑ぶり・・・。
ただの「勘違い」だったとしても「いらぬ心配」やら「しなくて
いい我慢」をした私達って、なんだったんだべなぁ・・・。
ああ・・・胃も懐も、痛い・・・。

縫合部分の写真は「拍手ボタン」上の
「>>>Read more」をクリックしてくださいまし。


♪♪ コメントは「右下の樹」をクリックしてくださいね ♪♪

東北地震犬猫レスキュー.com

(クリックしてみてね)

東日本大震災ペット消息情報・福島原発ペット避難情報
 「アニマルファインダー」

被災犬猫支援・カンパ物資募集中
 dogwood さん(宮城)
 ねこさま王国 さん(福島・福井)
 にゃんだーガード さん(福島)
 アニマルエイド さん(福島・埼玉)
 TURAの株カブ日記 さん(福島)
 まるこ☆の活動日記。さん(福島)
 犬猫救済の輪 さん(福島・埼玉)
 ふんばろう東日本支援プロジェクト (岩手・福島・宮城)

 

more

ct-12-1020-02.jpg
こんなんなってます・・・トゲトゲでアウチ。
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(6) 
Category:  Genre:ペット  Theme:猫のいる生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

お疲れ様でした。
管理不足でしたね その団体。 猫に罪はないのに・・。
縫ったところ舐めないといいですね。 今はそのまま抜糸しなくてもいい糸もありますがうちには捕まらない猫が2匹いるので抜糸していないんです。
発情期のあの声は「壊れた・・・」と言わんばかりの声だから睡眠不足になるし近所にも気が引けるし 大変でしたでしょう。
傷口が早くよくなりますように。

NAME:ペコ | 2012.10.21(日) 08:40 | URL | [Edit]

 

ここのちゃん思ったより大物?
病院帰りでもう普通の生活へ戻れるなんて良い子ちゃんねぇ~
クーもカラーをつけていなかったのですが、舐めさせないようにするのが大変だったわ。
というか舐めさせないようにするのは不可能に近かったけどw
もう少し我慢してもらいましょうね、ここのちゃん。
お疲れ様でしたm(__)m

一生懸命なのはわかっても、今回のことはお知らせするべきではないのかなぁと思います。
他の子もそういうことがあって、その団体が悪く書かれてりしてしまったら、貰い受ける人が減ってしまったりしてしまのでは・・・とか思ってしまいます。
なんせ今はネット社会ですからねぇ。
貰い受ける人は覚悟を持っているのだろうから、情報調べたりするかもしれないし。
と、ちょい余計なことを書いてしまいました(^^ゞ

NAME:tugu | 2012.10.21(日) 08:59 | URL | [Edit]

 

保護団体さん、大変なのはわかりますが
後々の猫さん、里親さんのこれからの生活のことを考えると
やはりこういうことはきちんと調べてくれなくては・・・・・
まりこすずめさん、ここのちゃん、お疲れさまでした。
手術、無事に済んでよかった。
手術の縫合写真、モモの時を思い出しました。
んで、じーっと舐めないよう見張っていました。できる範囲ででしたが・・・
ここのちゃん、舐めったりひっかいたりしたらだめだよー。

NAME:ぽぽろ | 2012.10.21(日) 13:46 | URL | [Edit]

 

>ペコさん

保護団体は、確かに管理不足のようでした。
何種類かの勘違いが重なった・・・とか。
猫的には大丈夫なのでいいのですが、私の懐はかなりの重症です(^□^;)

糸はワイヤーがピンピンと出ているので舐めると舌が痛く
なるはず・・・ですが、どうでしょう~?
投薬は無理な猫なので、長く効く抗生物質の注射を打って
もらいましたよ。

NAME:まりこすずめ | 2012.10.22(月) 22:11 | URL | [Edit]

 

>tuguさん

帰宅して少しビビってましたが、あっと言う間に通常営業に
戻りました~。
3日前に切腹したのに、今はバリバリと走り回ってます・・・。
あああ・・・傷開いたらどうしましょう~~。

団体にメール出してみました。
文面ではたくさん謝っていただきましたが、もう済んだ話に
なっちゃいましたもんね~。
納得はいきませんが悪気は無かったと思いますので、
終了という形になります。
アドバイス、ありがとうございました。

NAME:まりこすずめ | 2012.10.22(月) 22:12 | URL | [Edit]

 

>ぽぽろさん

忙しい時って、思い込みで物事を進めたりしやすいので
自分でも気をつけようと思いました・・・・。

モモちゃんが女子として先輩でしたね~。
そっか、大人の手術してたんですねぇ。
ここのを持ち上げる時に、毛がないお腹を触るとグニョッ
とするのでびっくりしてます。
「盲腸手術した小娘がヘソ出しファッションで毛皮着て」
なんて考えると、人間ではありえない状態ですよ~。
痛いというよりお腹スースーで違和感がある感じです。
猫って・・・なんかスゴイ生き物ですよね。

NAME:まりこすずめ | 2012.10.22(月) 22:13 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ねこのステコビ, all rights reserved.