dj_top

 まりこすずめ

 管理人 まりこすずめ(MARIKO)
  東北・仙台在住のおばちゃんで
  夫と猫3匹との生活。
  通いスズメ達も大好き。。
 旧ブログ
 http://sky.ap.teacup.com/gacha/


 ななみ

 同居猫「ななみ」。男子。
  2006年4月30日頃生まれ。
  1歳直前に同居。
  甘え下手の長男タイプ。
  体重 5キロくらい。


 ひわ

 同居猫「ひわ」。女子。
  2007年5月1日頃生まれ。
  7ヶ月目で同居。
  甘え上手の揉まれ好き。
  体重 4キロ弱。


 ここの

 同居猫「ここの」。女子。
  2010年12月12日頃生まれ。
  10ヶ月目で同居。
  不思議と要領がいいヤツ。
  体重 3キロくらい。


コトフクへ
軽くてやさしい猫の首輪作ってます♪


気になる子をクリック!
このバナーは
「すこやま しまこ」さんから
いただいてます。

未分類 (23)
いろいろ。 (31)
らくがき・イラスト (7)
猫 (148)
食べ物 (27)
宮城のお店・食べ物 (5)
勝手に手芸部 (28)
コトフク (17)
お腹の弱い猫 メモ (3)

このブログをリンクに追加する

QR

「猫の額(ひたい)」という意味の宮城弁です。 狭くて小さいけれど、とてつもなく愛おしくて。
http://sute5.blog.fc2.com/
sen
2013.04.28(Sun) 18:08
13-0428-01.jpg

先週、国営放送「日曜美術館」で「若冲が来てくれました」展
を放映していまして。
ああ、凄かったなぁ・・・と噛みしめているうちに、どうしても
もう一度見たくなって、また行ってきちゃいました~。
宮城県博物館での展示は会場の都合からか、前期後期と展示物の
入れ替えがあると知ってはいたのですが、実際に見てみると
1/3程の作品が変わっていたようで前回とは違った作品が
たくさんあり、また改めて ため息混じりに観覧。
たっぷりと堪能して参りました。
細密画のような鳥の絵も凄いけれど、黒の濃淡だけの墨絵も
ものすごい迫力・・・。
無駄も迷いもない線が緊張させる感じで、また見に行って
良かったわぁ。

で。
ウチに帰ってくると、ちょいと不機嫌な虎がお出迎え~。
先程見てきた虎の絵を思い出して、思わず笑ったり。
若冲、虎は今ひとつ描き切れてない感じでね、虎より
ニワトリの方が迫力でした (^^;)
だって日本に虎は生息してませんもんねぇ。
他のほとんどの画家も猫を手本に描いているので、野性味が
出ていないのも逆に楽しかったです♪

13-0428-02.jpg

余談ですが・・・
先の金曜日、雷がバーンと落ちたせいでパート先も停電。
電力復旧は早かったものの、コンピュータ関係がしばし落ちた
ままでかなり焦りました。
お客は待ったなしなので、どうなることかとハラハラしちゃった。
夜には町内会の会合で役員が決まらず2時間半も気まずいままで。
一日中、心の中で「明日は若冲」とつぶやき続けて。
他の方には申し訳なかったけれど「若冲」呪文が効く効く(^◇^;)


♪♪ コメントは「右下の樹」をクリックしてくださいね ♪♪

東北地震犬猫レスキュー.com

(クリックしてみてね)

東日本大震災ペット消息情報・福島原発ペット避難情報
 「アニマルファインダー」

被災犬猫支援・カンパ物資募集中
 dogwood さん(宮城)
 ねこさま王国 さん(福島・福井)
 にゃんだーガード さん(福島)
 アニマルエイド さん(福島・埼玉)
 TURAの株カブ日記 さん(福島)
 まるこ☆の活動日記。さん(福島)
 犬猫救済の輪 さん(福島・埼玉)
 ふんばろう東日本支援プロジェクト (岩手・福島・宮城)



ねこのくびわ コトフク  営業中でっす♪
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:未分類 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

いいなぁ~。
それだけ入れ替わっていたら、あらたに見ごたえもたっぷりですね。
若冲の時代だと虎や象なんて
実際自分の目で見て描く事って難しいかったはず。
猫を虎に、象は想像力でなんて考えてみると
また楽し♪

たしか、とりのなんこさんが
「とりぱん」の中で
若冲の鶏の絵を観て
「どこの世界にクジャクより、華やかなニワトリがあり得るんだろうか。」
とつぶやかれていたような^m^

NAME:ぽぽろ | 2013.05.04(土) 14:35 | URL | [Edit]

 

不機嫌な虎に笑えましたww
そうですよね、虎ですよね~

猫を手本に書いていると初めて知りました。
確かに動物園の虎だって飼われてるとのと大して違わないかも。

NAME: | 2013.05.06(月) 06:16 | URL | [Edit]

 

>ぽぽろさん

会場が狭いのか、持ってきた作品が多かったのかは謎ですが
思ったよりも作品が変わっていてビックリしました~。
いつもはあまり展覧会とか行かないのに、今回は不思議と
観に行くチャンスが出来たのもよかったわぁ。
虎の作品の数々は、作者の皆さんが頭を悩ませながら描いた
姿を想像すると面白かったですよ~♪

「とりぱん」も気になっているものの、読むチャンスがなくて。
そうですか。
とりのセンセも同じ思いをされていらしたんですね。ふふ(^-^)

NAME:まりこすずめ | 2013.05.08(水) 09:25 | URL | [Edit]

 

>tuguさん

うちの虎は、虎よりも虎っぽいかもしれませんわよ(^□^;)
でも、昔の人はすごいですよね~。
キリンもゾウも虎も・・・見たことないはずの生き物だけど
縁起がいいからと描かなきゃならないって、すごい話ですわ。

NAME:まりこすずめ | 2013.05.08(水) 09:29 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ねこのステコビ, all rights reserved.